ジュエリーCAD

Pocket

Pocket

Rhino6のパワーアップ機能「フィルタ」の「サブオブジェクト」をいじってみる!

Pocket

こんにちは。

アニーです。

 

最近は台風ラッシュですね。

なんだか毎日台風のニュースをやっている気がします。

現在の異常気象が通常気象になってしまうのも時間の問題ですね。

 

さて、今回もジュエリーCAD、Rhino6についてのお話をしてみようと思います。

 

みんな使ってる?Rhinocerosのフィルタ機能!

Rhinoの機能の中でも全く使わない人もいればよく使う人もいる機能、

Rhino画面最下部に鎮座します「フィルタ」についてお話しようと思います。

続きを読む

Pocket

Rhino6を自分の使いやすいようにカスタムしましょう!

Pocket

こんにちは。アニーです。

毎日めちゃくちゃ暑いですねー。

昨日は東京でも40近くまでいったとか!

体温を超えるどころか体温だとしてもお仕事を休まないといけないレベルの温度ですよね。

しかも今後(来年以降)もこの暑さは続く、むしろ上がってくみたいです。

すさまじいですね。

 

Rhino6のデフォルト設定を変える!

さて、話は変わって、Rhino6が発売されてからしばらく経ちました。

これまで使っていたRhino5から変更したーという方も増えてきているのではないでしょうか?

 

操作が大きく変わった、ということはないですが、

特にRhino5から使っていた人はRhino6になってのちょっとした違いにとまどっていませんか?

続きを読む

Pocket

Rhino6のレンダリングやシェーディングが上手くいかない!って人のための記事。

Pocket

シェーディングしたらなんか変!レンダリングしたら消えちゃった!

こんばんは。アニーです。

またもやRhino6のお話しです。

もうご購入されて使ってるよ~なんて方もいるかとは思います。

 

5と操作性はほとんど変わらないのでバージョンアップされた方も、さほど違和感なく使えているのではないでしょうか。

しかし表題の通り、シェーディング表示にしたりレンダリング表示にしたりすると、

見え方がおかしいというか。。。消えちゃうというか。。。。

とにかく変になっちゃった!って人いませんか?

続きを読む

Pocket

ライノセラス6がスクールに導入されました!

Pocket

こんにちはアニーです。

今日はみなさんにご報告があります。

ラヴァーグにもライノセラス6が導入されました!

ライノ6

以前もこちらのブログで書きましたが、ライノ6ではGrasshopperが標準搭載される他、

高速レンダリング

・より高速で安定した新しいディスプレイパイプライン

・ Make2Dの速度向上、機能改善

などなど、

際立って目立つ新機能が追加された!というわけではないですが、

全体的に中身がパワーアップされています。

続きを読む

Pocket

何度でもやってくる新しい時代!ライノセラス6リリース!

Pocket

ライノセラス6がついにリリース!

こんにちは。アニーです。

 

ジュエリー業界で一番のシェアを誇るジュエリーCADソフト、

Rhinoceros6(ライノセラス6)がついにリリースされましたね!

 

ジュエリーCADもまた一歩、新しい時代に突入です!

 

これまでのバージョンに比べ、

パソコン上でCGのように見せることのできる機能の「レンダリング」の品質がキレイになったり、

ジュエリーデザイナーさんにはうれしい、3Dで作成したデータをイラストレーターなどで絵のように見せることのできるMake2Dコマンドがよりキレイになったり、

その他細かな改善点がいっぱいあったようです。

※上図はRhinoceros5のものです。

続きを読む

Pocket