ジュエリーCAD

Pocket

Pocket

新レッスン作り、進んでますよ~♪

Pocket

こんばんは。
アニーです。

考案中のジュエリーCADの新レッスンですが、
現在はこんなのを考えています。

1

このレッスンは「フリーサイズ」のリングを作るレッスンとなっています。
一見すると簡単そうですが・・・・・

じつはリングのデータを作ることそのものよりも、
注意すべき点に重点を置いて考えています。

データを作っていくうえでエラーが起こりやすい箇所、
またその原因。
その回避方法。

「フリーサイズ」を作るためにしなければいけないこと、
しておいたほうがいいこと。

などなど、伝えたいことがたっぷり詰まったレッスンになる予定です。

ご期待くださいね!

Pocket

ジュエリーCADの新レッスンを2~3個くらい考案中!

Pocket

こんばんは。
アニーです。

ただいまジュエリーCADコースの新レッスンを考案しております。

普段生徒さんから聞こえてくる、
「ああいうの作りたい」「こういうことしたい」
そして講師陣から出る、
「こういうやり方知っておくと便利だよなぁ」
などなど、
総合的にまとめてどんなレッスンにするか日々考えております。

現在は新レッスンとして2つの追加(または差し替え)、
その他いくつかのレッスンの改変を目論んでいるところでございます。

そんな新レッスン案の一部をご紹介!

7

わかりますかね?

このレッスン案は、
石留めのための爪を「立てる」のではなく、
リングから「削りだして」爪を作っています。

これまでは他のレッスンの応用版として伝えていましたが、
本格的にレッスンに組み込むのもいいかもな、
と、思っている次第なわけです。

まだ案としてのデータなので最終的な形ではありませんが、
ステキなレッスンにしますのでご期待くださいね!

また新しい案や進展がありましたらご報告いたします!
要チェック!

Pocket

何かを作るということを考えながらやってみる。

Pocket

こんにちはアニーです。

前日のブログの水色のドラえもんのような男に引き続き、
本日も木工作業をしていますが、
ここって・・・・彫金教室・・・・ですよね?

20131122

えぇ、そうです。
彫金教室で合ってます。
ですがLaVagueではジュエリー以外のものもなんでも作ってしまうのです。

スクールの壁塗りだってやるし、看板だって作る。
時には壊れた電化製品だって修理するし、
もちろん木工作業もお手の物!!!

そもそも「作る」っていうことに対して積極的なので、
何かが必要になった時に買うより先に、
「よし!作ってみよう!」
って考えちゃうのです。

もちろん無理なら買いますけど。

でもね、
何かを「作ろうとする」って、
とてもいいことだと思うんです。

もちろん「作る」ということ自体が楽しいというのもありますが、
目的のものを作るのにはどんな道具が必要なのか?
どのくらいの材料費がかかるのか?
どんな技術が必要なのか?
どのくらいの労力がかかるのか?
どのくらいのクオリティでできるのか?
使用に耐えられるものができるのか?
買わずに作ることで得られるメリットは何か?
総合的に考えて、買うのと作るのとではどちらのほうがいいのか?

仮に市販されているものと同じものが作れたとしても、
「買う」ことよりも「作る」ことのほうが考えるべきことがたくさんあります。

もちろんLaVagueは彫金教室なので、
普段みなさんが作っているものはジュエリーということになりますが、
考え方はやはり同じではないでしょうか。

価格は高いけどいい素材を使っている、とか。
品質は高級品には及ばないけれどどこよりも安い、とか。
同じ形のものは作れないけれどひとつひとつ心を込めて手作りしている、とか。

なんだかこれ、
「売る」ってことにもつながってきますね。

どんなものを作るのかだけでなく、
今作っているものに対しての「特徴」や「売り」を考えて作ることが、
結果的に選ばれる商品になっていくのかもしれませんね。

そう考えると、僕が作るテーブルは市販品のクオリティには及ばないかもしれませんが、
展示会の成功を世界中の誰よりも願って作っているテーブルです。

「想い」の部分ではありますが、
これが今回のテーブルの「売り」でございます。

Pocket

新レッスン始動!!!

Pocket

こんにちは。
アニーです。

今日は新しいレッスンについて紹介したいと思います。

「虜になった女性は数知れないティファニー風ハートペンダント」

Lesson8

ティファニーの中でも大定番。
このブログを見ている方の中にも、持ってるよ~!
なんて方もいるのではないでしょうか?

そんな今回のレッスン。
題名にしてもサンプルにしてもティファニーのオープンハートを例に挙げてはいますが、
今回は”ハートペンダントを作る”というよりも、グニャリとした、うねうねとした、有機的なデザインのジュエリーを作ることが目的となっています。

ジュエリーCADコースのカリキュラムの中には、他にも有機的なデザインのジュエリーを作るレッスンはいくつかありますが、今回はいったん簡単なオブジェクトを作り、そこから形状を変形させて作る方法です。

テーマはずばり、「形状変化」!

まんまですね。

これまでのレッスンのような順を追った作り方とは違い、移動や変形の仕方をケーススタディ的に紹介している、一風変わったレッスンとなっております。

これまでに習ったことだけれど別の使い方がある。
このコマンドにはこういう性質がある。
こういう風にやってみるのもひとつの手。

などなど、一噛みごとに味の出るレッスンです。
形状変化は動きも見た目も楽しいですので、
がんばってマスターしましょう!

Pocket

ジュエリーCADコースの課題考案中!

Pocket

CAD課題考案中!

アニー先生にお願いして、ライノでCADデータをお試しで描いてもらいっているところです。
CADコースの新しい課題をただいま考案中~
まだ、あーでもない、こーでもない、といろいろ試しているところです。
ちょっとだけ、お楽しみに。

Pocket