2017年 3月 の投稿一覧

高い電子レンジを買ってはいけない!・・・温めしか使わない件。

Pocket

松尾です。

 

僕は11年前に家を買いました。

自分なりにはかっこいい家を買いました。

 

だから、テレビとかも当時は55インチのテレビを60万円ぐらいかけて買ったりもしました。

冷蔵庫も大容量です。

 

せっかくマイホームをゲットしたので、いろいろな所にこだわりたかったのです。

そして、電子レンジです。加熱水蒸気でいろんな事ができる。というシャープの凄いやつです。

煮る・焼く・蒸す・温める、その他いろんな微妙な事ができる奴です。

 

これさえあれば、毎日の食卓も華やかになるし、クリスマスには七面鳥の丸焼きなんかも出てくる。

 

はずでした・・・

うちの食卓で七面鳥に会った事はまだありません・・・

 

煮るのはいつも普通にガスコンロでお鍋でじっくりコトコト煮込んで作ります。

焼くのは、僕はたき火が趣味なので、いつも七輪で炭火焼で肉や野菜を焼きます。

ガスコンロについているグリルで魚も焼いたりします。

 

蒸す?

 

あんまり、蒸しません。

いや、安納芋を蒸したりします。

でも、それも蒸すようの鍋でじっくりガスで蒸しあげています。

 

じゃあ何に電子レンジを使っているのかというと・・・

考えてみると・・・

 

温める

 

という機能しか使っていませんでした。

温めるだけだったら1万円ぐらいの電子レンジで良かったのでは・・・

 

でも、お店の人が僕に強く勧めてくれたんです・・・

この機能がないと今時はだめ!

これが出来るのが今時は普通!

ふっくら蒸し上げる機能が凄いんですよ!

 

こんな話を聞くと、これらの機能がない電子レンジがダメな電子レンジに見えてきてしまったのかもしれません。

次にお買い物をする時には本当に自分に必要な機能は何かをしっかり考えて買いたいと誓う今日この頃です。

 

なぜ、今回こんな話をするかというと、学校選びにも同じことが言えるからです。

 

あなたが学校に入学する目的はなんですか?

あなたは学んでから、どうなっていたいのですか?

 

この事をしっかりと理解しないと、あなたには必要がない知識を買わされてしまう事があるんです。

教育ビジネスはカリキュラムを販売する事で成り立っています。

学校やスクールは何とかしてカリキュラムを売りたいと思っています。(もちろん僕も思っています。)

 

なぜ、このような事を今回書いているかというと。

こんな人がたまにいるからです。

 

僕達から見たら、もういろいろなジュエリーを作る事ができる技術がある。

ブランドを立ち上げて、売上を立てる事ができる技術は既に身に付けている。

こんな人がたまにいるんです。

 

彼の目的はブランドを立ち上げ売り上げをたて、自由に時間を使いながら好きな生き方で人生を過ごしたい。と思っていました。

 

僕はとっとと、Webサイトや販促ツールなどを整え見込みを増やすアクションを始めるべきだ。とアドバイスをしました。

しかし、彼はまだまだ学び足りない。と思っているのです。

 

彼はまわりの人にダメなところ。足りないところを指摘されつづけてきたので、知識を技術を身につけないと・・・

と思い込まされていました。ましてや学校の先生みたいな人に会うと、いつも「まだまだですね。」と言われていたそうです。

 

ところが、つい先日、「ラヴァーグの学費は回収する事ができた。」と言ってもらえました。その時にもうひとこと言われた事は、「もっと早くラヴァーグに気が付けば良かった・・・」です。ちなみに入学して4カ月です。

 

ちなみに、彼はどのコースに入学しにきたかというと、ジュエリーCADコースです。

でも、僕は彼にジュエリーCADコースは必要ない。と言いました。

 

僕が彼に勧めたコースはアントレプレナーコースです。

アントレプレナーコースはここをクリック。

なぜ、ジュエリーCADを勧めなかったかというと、そんなの無くても大丈夫な人だったからです。

もうこの宝飾業界で13年ぐらいのキャリアがある人でした。

 

今の時代はジュエリーCAD!

と言いたいところですが。

 

それは人それぞれです。

本当に必要な技術や知識は身に付けて下さい。

でも、わけわからないこだわりに振り回されて、はじめるタイミングを間違ってしまったり、

無駄な学費を払わないようにしてほしいのです。

過ぎた技術や知識を買わされないように気を付けて欲しいのです。(古い使えない知識も買わされないように気を付けて下さい。)

 

あなたがなりたいものは何ですか?

下請けの職人ですか?

大ブランドの歯車のひとつですか?

どれも幸せな仕事です。

 

本当に必要なものだけを勧めてくれる学校を探し出してくださいね!

Pocket

国際宝飾展のセミナーに来てはいけない。

Pocket

松尾です。

 

神戸国際宝飾展のページにセミナー情報が掲載されています。
http://www.ijk-fair.jp/To-Visit/seminar/

 

でも、このセミナー来ないでほしいんです。

 

なぜなら、苦痛をともなうからです。
人は自分が信じてきた事を変える事がなかなかできません。

 

過去の成功。
尊敬している人のアドバイス。
これを信じたいんです。

 

業界の人には気が付いて欲しくないんです。
このままでは行き止まりになるかもしれない事を。

 

気が付いてしまうと苦しいんです。
気が付いてしまうと2つの道を選ばないといけないです。

 

①気が付かないふりをする。
②変化に対応する。

 

①は楽です。でも②は大変なんです。

 

もしかしたら、今まで信じていたものを否定する事になってしまうからです。

 

視点を変えてみよう!
新しい事にチャレンジしていこう!

 

簡単に言えるんですが、実はこのスローガン苦しいです。
今を疑う事をしなくてはいけないから。

 

できれば、気がつかずに穏やかに生きていってほしいです。その方が楽なんです。

 

試しに今回のセミナーの内容を何人かの業界の経営者に練習を兼ねて伝えてみました。

 

みんな苦しみはじめてしまいました・・・
気の毒です・・・
顔面蒼白です。
もしかしたら、うんこをもらしてしまったかもしれません。

 

知らないでいれば、こんなにあせらなかったのに・・・
知らないでいれば、努力を始めなくても良かったのに・・・

 

でも、僕は信じています。生みの苦しみを味わった人だけが、未来の成長をつかめる事を。

 

全国の小売店の経営者の人達は来ない方がいいですからね。
デザイナーやクリエイターの人も来ない方がいいですよ。

http://www.ijk-fair.jp/To-Visit/seminar/

Pocket