国際宝飾展のセミナーに来てはいけない。

Pocket

松尾です。

 

神戸国際宝飾展のページにセミナー情報が掲載されています。
http://www.ijk-fair.jp/To-Visit/seminar/

 

でも、このセミナー来ないでほしいんです。

 

なぜなら、苦痛をともなうからです。
人は自分が信じてきた事を変える事がなかなかできません。

 

過去の成功。
尊敬している人のアドバイス。
これを信じたいんです。

 

業界の人には気が付いて欲しくないんです。
このままでは行き止まりになるかもしれない事を。

 

気が付いてしまうと苦しいんです。
気が付いてしまうと2つの道を選ばないといけないです。

 

①気が付かないふりをする。
②変化に対応する。

 

①は楽です。でも②は大変なんです。

 

もしかしたら、今まで信じていたものを否定する事になってしまうからです。

 

視点を変えてみよう!
新しい事にチャレンジしていこう!

 

簡単に言えるんですが、実はこのスローガン苦しいです。
今を疑う事をしなくてはいけないから。

 

できれば、気がつかずに穏やかに生きていってほしいです。その方が楽なんです。

 

試しに今回のセミナーの内容を何人かの業界の経営者に練習を兼ねて伝えてみました。

 

みんな苦しみはじめてしまいました・・・
気の毒です・・・
顔面蒼白です。
もしかしたら、うんこをもらしてしまったかもしれません。

 

知らないでいれば、こんなにあせらなかったのに・・・
知らないでいれば、努力を始めなくても良かったのに・・・

 

でも、僕は信じています。生みの苦しみを味わった人だけが、未来の成長をつかめる事を。

 

全国の小売店の経営者の人達は来ない方がいいですからね。
デザイナーやクリエイターの人も来ない方がいいですよ。

http://www.ijk-fair.jp/To-Visit/seminar/

Pocket

SNSでもご購読できます。