本当に大切な事はCADが出来る事でも、Webサイトを立ち上げる事でもないという事実。

Pocket

さて、放置してしまいました。ブログ。

忙しかったという言い訳はやめますね・・・

 

言い訳じゃなくて報告しますね。

忙しかったんです。

 

それと、うちのチームのお仕事にも役割がそれぞれあるのですが・・・

いろいろな情報を分析し分かりやすく発信していく。

というお仕事の担当は僕が引き受けていたのですが・・・

 

なんと!

 

その仕事のバトンも他のスタッフに引き継ぐことができるぐらい、みんなが成長してくれているのです。

だから、私がでしゃばらず、仕事を任せたのだから、じーーーっと見ている。というのがここ最近のお仕事だったんです。

 

はい。

 

本当です。

 

言い訳じゃないんです・・・

 

ところで、最近のラヴァーグはというと、相変わらず多くの生徒が足を運んでくれています。

通ってくれている生徒にはパンパンの状態で作業をさせてしまっていて申し訳ない。と思っています。

 

そして、今日久しぶりにみんなに伝えたい事があったので書いておきます。

 

ここ最近僕の仕事はいろいろな人の相談にのる。という事が増えてきました。

それは、僕達のブランドでもあるハワイアンジュエリーブランド ”プアアリ” の成長が、

今年に入ってから凄く良いからだと思います。

 

昔の話ではなく、

人から聞いた話でもなく、

ネットサーフィンして仕入れた情報でもなく、

ビジネス書に書いてあるような話でもないお話。

 

自分自身が経験して得た、いい結果が僕の頭の中には入っています。

 

実はそれを色々な人にアドバイスをしているのですが・・・

相談しに来る人の悩みのポイントは似ている。

 

と言ってもいいのかもしれません。

 

もう既に、ジュエリーCADを含めた様々な技術がある。(もしくは社員として働いてもらっている)

もう既に、Webサイトは立ち上がっている(Web制作会社にたくさんのお金を払って、プロフェッショナルに作ってもらった)

 

という人が多いのです。

でもね。

 

思ったような結果が出ていない。

だから、恵比寿まで飛行機や新幹線に乗ってくる人もいるんです。

 

今からCADを勉強しようと思っている人や、

今からWebサイトを立ち上げようと思っている人にほんの少し考えてもらいたい事があるんです。

 

ジュエリーCADができて、Webサイトを立ち上げても上手くいっていない人がたくさんいる。

という事を。

 

あくまでも、その2つは便利な道具ぐらいで考えて欲しいです。

使い方をしっかりと学ばないといけないのです。

 

大切な事をいいます。

 

結局のところは、手作りでも、CADでも何を作れば良いのかが分かっていないといけない

作り方が分かっている人は沢山いるんです。

 

でも、何を作れば良いのかが分かっていない先生やコンサルタントが多いのです。

そして、何を作れば良いのかが分かっているという人もいるんですが、ほとんどが一般論です。

あそこのブランドのあのデザインが売れている。ぐらいの情報を知っているという人もいます。

 

でも、あなたが何を作れば良いのかにちゃんと向かい合ってくれる人を見つける。

ポイントは あ な た が です。

 

また、Web制作業者も同じです。綺麗なWebサイトは作れますが。

どんなWebサイトがそれぞれのジュエリーブランドに必要なのかを分かっていない。Webデザイナーが多いのです。

 

だから・・・

 

ただ単に真似をする。

という事が起こっているんです。

 

真似が悪いんじゃないんです。

真似をした方が良い所と、絶対にしてはいけない所があるのが分からず全部真似をしてしまったブランドサイトが多いんです。

 

だから、もう一度言います。

ジュエリーCADを学ぶ事はとても良い事だと自信を持って言えます。

 

でも、ジュエリーCADの技術だけを学んでも、

指輪をCADで上手に作れるようになっても、

苦労している人がいる。

 

という事を忘れないでくださいね。

Webサイトもただつくるだけではダメという事なんですよ。

 

長くなっちゃうので、もっと詳しく知りたい人は恵比寿まで足を運んでくれるのであれば、時間が許す限り、相談にのりますので、よかったら訪ねてみて下さい。

 

秘密だらけのラヴァーグジュエリースクールはここをクリック!

美人スタッフの多いハワイアンジュエリー “プアアリ”はここをクリック!

Pocket

SNSでもご購読できます。