スタッフの涙が止まりません・・・

Pocket

【社員がかわいそうで、目も当てられません。】
 
 
松尾です。
 
 
時代はどんどんIT化が進んでいます。コピー機メーカーのリコーの業績が驚くほど悪いそうです。
 
 
心当たりがあります・・・
 
 
うちの会社も社内の伝達事項はもうあまり紙で回ってきません。
 
 
日報はナノティー、生産管理はJOOTO、LINEにFBなど、どんどん新しく共有システムを使っています。
 
 
POSシステムなんかも大変です。
計算機みたいなレジがパソコンの凄いやつに変わっています。
 
 
人事評価システムも全てクラウド管理なので、ほとんど紙を使わなくなりました。
 
 
リコーの人達の気持ちは分かりませんが、時代が変わったという事なんでしょうね。
 
 
でも、変わったからと言われても、変えるのは大変です。
 
 
僕は社長なので、すぐに新しい情報をキャッチすると、「なんかいいらしいよ・・・」と適当な事を気軽に言います。
 
 
でも、社員は気の毒です。
 
 
「なんかいいらしいよ・・・」を受け止める方はたまったものじゃありません。
 
 
一生懸命作り上げて、やっと使いこなせるようになった事を捨てろと言われても困ります。
 
 
だから、抵抗されます。
嫌な顔をされます。
もしかしたら嫌われます・・・
 
 
だからけっこう勇気がいります。
 
 
そんなに古くはなっていないんじゃないか・・・
そんなに悪くはないんじゃないか・・・
そんなに不便じゃないんじゃないか・・・
 
 
僕もそう思いたいです。
 
 
変わるのは大変です。
 
 
だから新しい事を聞いても「ふーーーん」ぐらいにしておいた方が楽です。
 
 
でも、僕は知っているんです。
 
 
学校の校長先生なので、いろいろな業界の相談が集まってくるからです。夜、ふらふら飲み歩いているからかもしれません・・・
 
 
だから、こっそり言います。
 
 
景気は良くなっています。
 
 
今年に入ってからはうちのチームみんなで感じています。
 
 
でも、苦しんでいる情報も入ってきます。
 
 
違いは・・・
 
 
古くなっていないかもしれない事を、どんどん捨てる事が出来る会社は強いです。
 
 
とにかく、どんどん捨ててみて下さい。
かならず今より良くなるはずです。
 
 
5月19日がせまってきました。何を今捨てるべきなのかをちょっとだけ話に行こうと思っています。
 
 
 
  
うちもどんどん捨てています。
だから、うちのスタッフは気の毒なんです。
 
 
こんど、うちのスタッフにあったら、優しく手を肩にあてて、「大丈夫?」と心配してあげて下さい。
 
 
たぶん、涙がとまらないのでハンカチを差し出してあげて欲しいです・・・
 
 
Pocket

SNSでもご購読できます。