ライノセラスを選んだ理由|ライノセラスの専門学校 【ラヴァーグ】東京・渋谷区恵比寿

ライノセラスを学ばずに、ジュエリーCADは語れない。

宝飾業界で一番選ばれているジュエリーCADソフトでもあるライノセラス。選ばれているのには理由があるのです。

 

rhinoceros

ラヴァーグがライノセラスを選んだ理由

ライノセラスが選ばれている3つの理由

 

POINT1 宝飾業界以外でも様々な業界で選ばれているCADソフト

 
右の画像をクリックしてみて下さい。ライノセラスのギャラリーに飛べます。飛んだ後に画面の左側を見て下さい。様々な業界のコンテンツがある事を知る事ができます。
 
工業・建築・自動車・海洋・ジュエリー・靴・家具 などなど。
 
世界的にも圧倒的なユーザー数を誇るライノセラス。様々な業界で選ばれているのに理由があるのです。モデリングのスピード感。自由度の高さ。拡張性。また、これだけの業界から支持されていると、バージョンアップのスピードや開発力もかなりのものです。どんどん進化するソフトウェアでもあるのがライノセラスなのです。
 
そして、様々な業界で選ばれているという事は。様々な業界に進出するチャンスがあるという事です。ジュエリー専用CADソフトと言われているソフトはいくつかあります。JCAD3匠・3DESIGNなどがそうです。私達の学校はジュエリーの専門学校ですが、私達の学校に通ってくれる人達は宝飾業界からだけではありません。宝飾業界で活躍したい。と入学したのに今では違う業界で活躍しているCADクリエイターもたくさんいるのです。それもこれも、学んだジュエリーCADソフトが “ライノセラス” だったからです。
 
せっかく身につけたジュエリーCADの技術を他の業界でも活かせるのは今は“ライノセラス”しかないと感じています。
 
様々な業界。世界中にチャンスが広がるのがライノセラスという3DCADソフトなのです。

ゲームウォッチとファミリーコンピューターの違いを知っていますか。

 

実はライノセラスはジュエリー専用CADソフトにも変身します。

先程、ジュエリー専用CADは他の業界に行きづらい。という話をしたのに。と思う人もいるとは思いますが、ライノセラスが選ばれている理由は、拡張性にある。と書きました。それは、ゲームウォッチとファミリーコンピューターの違いで例えると分かりやすいです。
 
有名な任天堂が家庭用ゲーム機で世に名前を轟かせたのは“ゲームウォッチ”です。
 
ボールとかファイヤーとかドンキ-コングもここからスタートしました。でも、このゲームウォッチは、1つのハードウェアでは1つのゲームしか出来なかったのです。だからみんないくつも持っていました。しかし、その常識をひっくり返したのがファミリーコンピューターです。今ではWii Uとかプレイステーションとかと同じです。
 
カセットを入れ替えると色々なゲームが出来るのです。これが実はライノセラスなのです。ライノセラスには様々な業界用のプラグイン(ゲームソフトみたいなイメージでいいです。)があるのです。ライノセラスは基本ソフトで、そこに色々なソフトをくっつけてカスタマイズしていく事が出来るのです。これが拡張性です。
 
ライノセラスをジュエリー専用にする為のプラグインはたくさんあるんです。それぞれに特徴がありますが、あえてラヴァーグが選んだのは2つのプラグインソフトです。
 
・エヴァンスウルティマエディション
・ライノゴールドバージョン
 
この2つがラヴァーグがジュエリー専用にライノセラスを拡張してくれるソフトウェアとして選んだのにも理由があるのですが、それは学校に足を運んで聞きに来てください。

ライノセラスが選ばれている3つの理由

POINT2 Amazon でそれぞれのジュエリーCADソフトの名前を検索してみましょう。

ライノセラス・JCAD3匠・3DESIGN。この3つをAmazonで検索をしてみると、ライノセラス以外の書籍はありません。(2015年11月現在)
 
ソフトウェアの参考書はユーザー数が少ないソフトでは売れないので出版されません。逆にユーザー数が多くて売り上げが見込めるソフトウェアの書籍はどんどん出版されるのです。ジュエリーCADソフトはどんどん進化していきます。しかし、通常業務をこなしながらジュエリースクールの先生でもなければ新しい機能を自分で検証していくのは難しいです。
 
だから、世の中参考書があるのです。また、ユーザーが多いという事は、仲間が多いという事です。仲間が多いと情報交換も活発です。
 
独りでがんばらなくてはいけないソフトと仲間が沢山いるソフト。未来はどちらのユーザーで溢れているのかは考えなくても分かるはずです。

ライノセラスが選ばれている3つの理由

POINT3 人事部長に質問です。人材募集に困るソフトと、求職の応募がたくさんあるソフト。どちらのジュエリーCADソフトを会社は選ぶべきでしょうか。

求人企業も求職者も双方にとって実は導入するソフトウェア選びはとても大事です。宝飾業界以外へのチャレンジもそうですが、自分が働いてみたい。就職したい会社がどんなジュエリーCADソフトを使っているのかを調べる必要があります。当然ですが、その会社と同じジュエリーCADソフトを学ぶ必要があります。
 
聞く時に注意をしてもらいたい事がひとつあります。どのジュエリーCADソフトを持っているか。ではなく、一番社内で使われているジュエリーCADソフトは何かを直接その会社に聞いて下さい。大きな会社であればあるほど、一通りのCADソフトは購入しています。実際に使ってみて、現場の人達が何を選んだのかは、ソフトウェアの販売会社や開発元の話を聞いてしまうと間違った情報が入ってしまう事があるので気を付けてください。
 
ライノセラスというソフトウェアは3DCAD・ジュエリーCADソフトの中でもスペックが高いのにとても安価です。金額は¥144,000(税別・2015年11月現在)。学生版においては¥38,800(税込み)です。この値段でフルスペックです。学びやすい環境が整っているのもライノセラスユーザーが圧倒的に増える理由です。

営業マンがいないジュエリーCADソフト“ライノセラス”

 
宝飾業界でライノセラスの営業を行っている販売店はありません。他の業界にもライノセラスを売り込むという事は、総販売元でもあるアプリクラフト社は行っていません。なぜ、営業をしないのか。実はアプリクラフトのサポートをしている人に聞いた事があります。
 
「売り込まなくても、売れているから」 だそうです。
 
もうひとつ、ライノセラスを選んでいるラヴァーグとしては、IJT(国際宝飾展)などの展示会でジュエリーCADソフトを販売してもおかしくない会社に 「なぜ、ライノセラスは人気があるのに売らないのか」 を聞いた事があります。
 
「儲からないから・・・」 なるほど、納得です。
 
売らなくても売れるソフト。儲かるから売る。のではなく、良いから勧める。儲からなくても良いソフトを勧めていきたいとラヴァーグは考えています。

 
 
ラヴァーグでジュエリーを学んでみたいと思ったら 

体験レッスン・学校見学に行ってみよう 

 
    
 
 
お急ぎのご予約はお電話にてお願いいたします。
 
0357893554
10:30~21:30(土・日・祝日は21:00まで)水曜定休