ジュエリーCAD|ライノセラスの専門学校・教室|ラヴァーグジュエリースクール【東京・渋谷区・恵比寿】

1年後に差がつくジュエリーCAD スクール選び。ジュエリーCAD
1. 日本で初めてジュエリーCADの専門学校として10年以上の実績がある学校
3. ジュエリーメーカーだからこそ分かる人気のデザインに対応したカリキュラム
2. スクールで学ぶのではなく、ジュエリーメーカーの工房で学ぶ充実の設備。
3. ジュエリーメーカーだからこそ分かる人気のデザインに対応したカリキュラム
後悔しないジュエリーCADソフト選び
卒業生の実績こそが最大の実力
ジュエリーデザイナーになるポイント
授業の流れと特徴

日本で初めてジュエリーCADの専門学校として10年以上の実績がある学校

日本で一番選ばれている(生徒数の多い)ジュエリーCADスクールです。

 10年後にはジュエリーCADのスキルは当たり前の技術になると確信し、ジュエリーCADの専門学校として東京の恵比寿に立ち上がったラヴァーグ。実績も歴史を積み重ね大手ジュエリーメーカーや専門店にも既に多くの卒業生が活躍しています。古いものを守っていく事も大切ですが、CADを含め新しい技術や設備をどこよりも早く取り入れていくのがラヴァーグのコンセプトです。
 
 また、日本の宝飾業界で最初にライノセラス(宝飾業界で一番選ばれているジュエリーCADソフト)の公認トレーナーの資格を取得したインストラクターがノウハウの全てを出して作り上げたカリキュラムなので、基礎から応用まで幅広く学ぶ事ができるのもラヴァーグのジュエリーCADコースがが選ばれている理由でもあります。

松尾琢磨
ジュエリーCAD講師 八代孝之
ジュエリーCAD講師 佐久間洋輔
ジュエリーCAD講師 西口詩織
KAZOKU jewelry
ジュエリーCAD講師 覚知陽子
MOMOKA MEI
 ここ数年でやっとジュエリーCADを教えてくれるスクールが増えてきましたが、教える知識・経験・実績は何年も先を歩いているラヴァーグのジュエリーCAD講師陣があなたのジュエリーメイキングを飛躍的に加速させてくれるはずです。また、その経験から様々な企業と連携をしており、メーカーとして必要な取引先のご紹介も出来るのが私達の学校の魅力でもあります。
 
CADだけじゃない!LaVague講師陣をもっと知りたい!

登ってから、違う山だった・・・。という事を無くしてほしい。

先生のゴールとあなたのゴールが同じ学校を選んでほしい。

僕は自分の腕でジュエリーを作ってブランドを立ち上げ、成功させる。ずっと変わらない夢なんです。   ラヴァーグ校長松尾琢磨

 
モノづくりで仕事をする。それは、保育園の卒業証書に園長先生が書いてくれた一言がきっかけだったかもしれない。保育園のみんなで家を建てている最中の現場に行き、あまった木片をもらって工作をしたんだ。題名は“空飛ぶ車”だった気がする。あんまり褒められた事がなかった僕が、その工作を先生に褒めてもらったんだよ。嬉しかった。その事が卒業証書にも書いてあったんだよ。
 
だから、僕はモノづくりで仕事をしたかったんだよ。研究とかも興味があったけどね。
 
モノづくりと一言で言ってもとっても幅が広い。いろいろな理由があってジュエリーの道を選んだ。その理由は長いからここでは書かない。(興味がある人はアントレプレナー(ブランド設立)コースに来てみてね)
 
ジュエリーCADを学ぶ事は一人前になる近道である事は間違いがない。特に、働きながら自分のブランドを立ち上げたい。と考えている人には、ジュエリーCADは最速でジュエリーメイキングの技術を身につける事が出来る手段だと思う。
 
ジュエリーが作れるようになると仕事としての道はまずは2つに分かれる。作るか教えるかの2つ。作るの方は、自分で独立して作るもよし、就職や下請けとした作るもよし。そして、教える。大きく分けるとこの2つ。
 
目的によって、学ぶ事と準備をしなくてはいけない事が大きく違ってくる。
 
下請けの職人になりたいのなら → ジュエリーCADの下請けとして上手くいっている職人さんに教えてもらったほうがいい。
 
自分のブランドを立ち上げたいのなら → ブランドを立ち上げて上手くいっているジュエリーCADの先生に教えてもらったほうがいい。
 
学校経営をしたいのなら →  学校経営が上手くいっているジュエリーCADの学校で学んでほしい。
 
上手くいっているというのは基準が様々なだけど。一言でいうと、楽しそうにしている人が上手くいっていると思う。昔やっていた。やった事がある。ではダメで、今上手くいっている人を見つけ出せるかがポイントです。

 
技術があるのに、使いこなせていない人がいっぱいいます。僕らは10年前にお店を立ち上げた時から脱下請けを目標に努力を積み重ねているんです。
 
ひとつだけ。僕は学校経営は好きでやっています。人に出会うのも好きだし、仲間が増えていくのも好きだから。これからも学校経営には力を入れていきます。
 
LinkIconラヴァーグを選んでくれた生徒達の声をここに集めてみました。気になる人は、ここをクリック。
 
LinkIconラヴァーグが選ばれている5つの理由を知りたい方はここをクリック

松尾琢磨

 

「ジュエリーCADスクール」で学ぶのではなくメーカーの工房で学ぶ事の意味。

CADの学校で学ぶのではなく、メーカーの工房で学ぶ充実の設備。

ジュエリーを作りたかったからジュエリーCADを学んだんだ。

仲間達に囲まれて、職人達に囲まれて。
 
ジュエリーCADソフトの使い方を学ぶだけではジュエリーを作れるようにはならない。それは多くのジュエリーCADの先生達が手作りのキャリアを伝えているので理解できると思います。そう工房があって、手作りの技術も学ばないとジュエリーCADの技術は身につかないのです。
 
もちろんラヴァーグは工房を併設。しかも、CADだけにとどまらず、最新設備が充実しているのも多くのたくさんの生徒が集まっている理由でもあります。
 
生徒が集まるラヴァーグの理由を知りたい方は
もっと詳しく知りたい方はここをクリック!

 
レーザー溶接機
商談スペース
工房設備
工房設備

メーカーだからこそ分かる人気のデザインに対応したジュエリーCADのカリキュラム

ニーズにあわせて、時代にあわせて変化するカリキュラム内容。
この事が実はとても大切な事なのです。ジュエリーCADを学び、CADのオペレーション技術を覚えて何でも作れるようになった時に、何を作れば良いのかで迷ってしまい多くの人達が止まってしまうのです。私達はジュエリーメーカーです。トレンド分析はメーカーとしては重要で常に、最新のトレンドには敏感です。
そして、そのノウハウはカリキュラム作りに活かされています。しかしこのカリキュラムもどんどん変化をしていかなくてはいけないと考えています。ラヴァーグのジュエリーCADコースのカリキュラムが製本されていないのはそういう理由です。古くなった部分は常に新しいカリキュラムに変更できるように、Lesson毎に差し替えられるようにつくられているのです。
 
もっと詳しく知りたい方はここをクリック!

 
ジュエリーCADカリキュラムサンプル
  
ジュエリーCADカリキュラムサンプル
  
ジュエリーCADカリキュラムサンプル

ジュエリーCADカリキュラムサンプル

卒業生の実績こそが最大の実力です。

あなたのなりたい形がここにある。

ラヴァーグの講師になれる人達は2パターンだけです。1つ目は自分自身のブランドを持っていて活動をしている事。現在進行形である事。2つ目は弊社のブランドであるプアアリのチームに入って。ブランドが成長する為の仕事をしている事。
 
CADができるだけ、作れるだけの職人や職業先生ではラヴァーグの講師にはなれません。
 
その理由は、作って、売れて、ビジネスをマネージメントできる人材を育てたいからです。
 
自分自身のプロとして本気で活動して得た経験。成功や失敗を生徒達に伝えてもらいたいと考えているからです。そして、そういう先生達に教えてもらいたい。と意識が高い人達が集まっているのもラヴァーグの特徴でもあります。生徒達同士でも情報交換を頻繁に行って、常にお互いブラッシュアップを図っています。講師の仕事は、生徒同士をつないでいく事も私達の大切な仕事だと考えています。
 
意識が高い人達に囲まれてこそ。速いスピードで成長できるのです。
 
現在、本気で活動を開始している生徒達を紹介させてください。
 

もっと詳しく知りたい方はここをクリック!

ジュエリーCAD講師 西口詩織

後悔しないジュエリーCADソフト選び

ライノセラスをラヴァーグが選んだ理由

ジュエリーCADの学校選びのポイントとして、その学校がどのジュエリーCADソフトを教えているのかも重要です。

 
ラヴァーグがジュエリーCADの専門学校として開校した時にスポットでジュエリーCADの講座を行っていた学校はありました。その学校で使われていたソフトは“JCAD3匠”という唯一の国産CADソフトでした。当時の宝飾業界ではCADと言ったらJCADの話をしていた人がほとんでした。でも今はそのソフトを教えている学校はありません。(個人で教えてくれる人はいるかもしれませんが)
 
その理由はソフトウェアの開発元がCADソフトの開発をやめてしまった時期があったからです。更新されないジュエリーCADソフトをこれからの人達に勧める人がいなくなってしまったのです。
 
実は、今でも次々とジュエリーをモデリングする事が出来るCADソフトは生み出されています。最早何が良いのかを語れる人はいないぐらい多様化してしまっているのかもしれません。しかしながら、なぜラヴァーグは、数あるジュエリーCADソフトがある中、ライノセラスを選んだのか。それを知りたい方は深い理由があるので語らせてください。
 
間違いのないジュエリーCADソフトの選び方を知りたい方はこちらをクリック
工房作業

ジュエリーCADコース受講の流れ CADデータだけでは終わらない、ジュエリー制作の流れが全てわかる。

ジュエリーCAD

まず先生によるデモを見ます。

ジュエリーCADは初心者、未経験者には難しいんじゃない?
そんなことはありません。
各レッスンごとに講師がデモを行いながらマンツーマンで説明していくから、CADはおろか、ジュエリー作りがはじめての方、 パソコンが苦手な方でもマイペースで進めていくことができます。


オリジナル作品をつくろう!

テキストの内容が自分で出来るようになったら、オリジナルのジュエリーの製作をします。
一番楽しいのも、一番の力になるのもここ!
どんなものを作ろうかな?どうやって作ろうかな?と悩むことで楽しみながらスキルが身に付いていきます。※ジュエリーCADのデザインコースではオリジナル作品は作りません。


ワックスを仕上げて金属へ!

オリジナルジュエリーのCADデータが完成すると、機械がワックス(ロウソクの塊のようなもの)を「型」としてデータどおりに作ってくれます。
今までパソコンの中だけにしか存在しなかったものが実際の形になって出てくるとうれしいですね。


ピカピカに磨いて完成

ワックスの型を業者さんに送ると、その型が金属になって返ってきます。
シルバーやゴールド、プラチナだって大丈夫です。
 最後に出来上がった金属をピカピカに磨けば、自分だけのオリジナルジュエリーの完成です!


ジュエリーCADコースの特徴 わかりやすくて、通いやすくて、なりたい自分になれる。

ジュエリーCAD学校見学

ジュエリーCAD学校見学

カリキュラムの概要

ジュエリーCADのオペレーションから製品の完成までを一貫でに学べる。

ジュエリーCAD課題


ジュエリーCADによる全24課題のオペレーションをマイペースで学ぶことができます。また総合コースでは原型の造形からキャスト、磨きによる仕上げや石留めなど、ジュエリーCADソフトを使ったモデリングの仕方だけでなく、ジュエリーを製品にするところまで作り上げるため、ジュエリー制作の初心者の方でも安心して受けられるコースです。<全24課題>

Lesson1

CADで作るはじめての月甲丸リング

Lesson2

にくい甲丸リングに宝石を添えて

Lesson3

THE KISS COUPLE'S風リングを作る

Lesson4

伝えたい想いがそのままジュエリーになっちゃうメッセージペンダント

Lesson5

立ち上がる?いえいえ”立ち”がある波甲丸リング

Lesson6

デザイナーをHappyにするリング

Lesson7

虜になった女性は数知れないティファニー風ハートペンダント

Lesson8

最愛の人に贈るリングになったらいいなリング

Lesson9

大切な人の星座と誕生日を彫った甲丸リング

Lesson10

2本の腕がやがてひとつになっていくリング

Lesson11

どの指にでもジャストフィットのフリーサイズリング

Lesson12

女性を1ランク素敵にみせる透かしのジュエリー

Lesson13

永遠の定番。ハーフエタニティリング。

Lesson14

クロムハーツ風のクロスペンダント

Lesson15

縁のない、美しいエタニティリング

Lesson16

ぱりっとした唐草模様リング

Lesson17

グラデーションパヴェリング

Lesson18

愛の誓いのエンゲージリング

Lesson19

愛の誓いのマリッジリング

Lesson20

フルエタニティパヴェEX

Lesson21

トリロジーリング

Lesson22

ブシュロン風リング

Lesson23

カレッジリング

Lesson24

ハイビスカスペンダントトップ

※オリジナルデータ及びジュエリー制作(全21個)は「ジュエリーCAD総合コース」の方のみのレッスンとなります。ジュエリーCADの「デザインコース」ではCADによるオペレーションのみを学びます。

ジュエリーCADコースレッスンサンプル

各課題のデザインは自由。習得してほしい技法をもとに、 オリジナルデザインで課題を制作していきます。
リング・ペンダント・ピアス・ブレスレットなど作りたいアイテムも自由です。
ジュエリーCADサンプル ミルリング
ジュエリーCADサンプル 重ね着けリング
ジュエリーCADサンプル ワイヤーネックレス
ジュエリーCADサンプル キーネックレス
ジュエリーCADサンプル ツリーネックレス
ジュエリーCADサンプル メッセージペンダント
ジュエリーCADサンプル クラウンパヴェリング
ジュエリーCADサンプル ワールドリング
ジュエリーCADサンプル リボンネックレス

ジュエリーCADコース 受講生の声

このコースを選択した理由、受講した感想など、生徒さんの声を聞いてみました。

クリックすると大きく表示されます。

生徒さんの声
CAD生徒口コミ01
CAD生徒の声02
CAD生徒の声03
CAD生徒の声04
CAD生徒の声01
CAD生徒の声02
CAD生徒の声03
CAD生徒の声04
ジュエリーCAD総合コース
¥691,200(全24課題) ※1
●CADデータオペレーション 24課題
●オリジナルデータ制作21個
●磨き、石留め等の手作業による技法の習得

ジュエリーCADデザインコース
¥453,600(全24課題)※1
CADデータオペレーション 24課題

※1 すべてのコースに入学金として¥10,800と材料費が別途かかります。(材料費は個々のデザイン・素材により異なります。)
※2 コース習得にかかる日数は各個人の通学ペースにより異なります。お好きな日時、自由なペースで通学出来ますので、集中して通学できる方は短期で習得していただくことも可能です。
※3 コース受講料は一括または分割でのお支払いが可能です。表記価格は(コース受講料+入学金)を60回払いされる場合の一例です。頭金の額や支払い回数により表記価格は変動します。
 

ジュエリーCADコースと合わせて学びたいコース

アントレプレナーコース
アントレプレナー(ブランド設立)コース
このコースと合わせて受講すると ¥939,600
ジュエリーの作り方を学ぶのではなく、ジュエリーを売るためのノウハウを学ぶコース。自分のブランドを立ち上げたい方におすすめ!
別々に受講すると¥1,177,200のところ¥237,600もお得!
彫金コース
彫金コース
このコースと合わせて受講すると ¥760,320
金属を叩いて削って溶接して。金属そのものを加工してジュエリーを作る彫金は、最も伝統的で基本的な制作方法です。
別々に受講すると¥864,000のところ¥103,680もお得!
ジュエリー総合ビジネスコース
ジュエリー総合ビジネスコース
¥1,393,200
ジュエリーCAD総合コース・彫金コース・銀粘土コース・ジュエリーデザイナーコース・アントレプレナー(ブランド設立)コースの5つのコースを同時に学んでいくコースです。
4つのコースを別々に学んだ場合(¥1,857,600)と比べ ¥464,400もお得に受講することができる特別なコース!

クオリティの高いジュエリーを作れるジュエリーCAD。ジュエリー作りの基本的な技術である彫金。スクールビジネスを視野に入れた銀粘土。様々なジュエリー制作の技法を一通り学びつつ、ブランディング・販売のノウハウを学んでいくコースです。
 
 
ラヴァーグでジュエリーを学んでみたいと思ったら 

体験レッスン・学校見学に行ってみよう 

 
    
 
 
お急ぎのご予約はお電話にてお願いいたします。
 
0357893554
10:30~21:30(土・日・祝日は21:00まで)水曜定休