LaVagueジュエリースクール
制御点の表示・非表示|ラヴァーグジュエリースクール【東京・渋谷区・恵比寿】

Rhino6 Tips

Rhino6の仕様に戸惑っている方へ

 

Rhinoceros5がバージョンアップし、Rhino6が発売されました。
これまでRhinoceros5を使用していた方の中には、
バージョンアップされたことでこれまでと操作の感覚が変わってしまったことに戸惑っている方もいるのではないでしょうか?
 
ここではスクールでもよく聞く「Rhino6のここはどうなの?」を解説していきたいと思います。

 Rhino6では線を選択すると制御点が自動で表示されるように。


Rhino6ではわざわざ制御点の表示コマンドを使わなくても、線を選択しただけで制御点が出てくるようになりました。
これまでのRhinocerosに慣れた人だとこの使用に戸惑いを感じている人もいるようです。
 
続きを読む


フィルタ

Rhino6でパワーアップした「フィルタ」機能!


たくさんのオブジェクトが混在する中で、目的の種類のオブジェクトだけ選択、編集できるようになる「フィルタ」機能。
 
Rhinocero5までもあった機能ですが、ここにさらに便利な機能である「サブオブジェクト」が加わりました。
 
使い方によってはいろいろできるフィルタ機能の「サブオブジェクト」について簡単に説明します。
 
続きを読む


使用頻度の高いコマンド「Sweep 1 Rail」のロードライクが変わった!


Rhino6からはこの方向を任意に決められるようになりました。
 
Rhinoceros5と比べると使い方が大きく変わってしまったので、どうしたらいいかわからない人もいるのでは?
 
今回はこのSweep 1 Railの「ロードライク」について解説します。
 
続きを読む


体験レッスン・学校見学
 
 
ラヴァーグでジュエリーを学んでみたいと思ったら 

体験レッスン・学校見学に行ってみよう 

 
体験レッスン・学校見学
    
資料請求
 
 
お急ぎのご予約はお電話にてお願いいたします。
 
0357893554
10:30~21:30(土・日・祝日は21:00まで)水曜定休