メード・イン・ジャパン!   って・・・

Pocket


今日は昨日の続きです。

みんなジュエリーやアクセサリーを自分で買ったり、人にプレゼントしたりした事って一度はありますよね。

僕が初めて人にプレゼントしたのは、所沢の西武で銀の指輪を高校2年生の時に買った時だったような気がします。うっすらとですがリボンのデザインのシルバーの指輪でした。

この時僕は、ジュエリーがどこで作られているかなんて考えてもいませんでした。テレビやビデオなどの電化製品は日本製が一番性能が良く、壊れないなんて事は今でもそしてその頃でも信じていたと思いますが、ジュエリーってどこで作られたジュエリーが一番いいのでしょう?

あんまり、気になりませんよね・・・

みんなは、何を基準にアクセサリーを選びますか?

ブランド?

デザイン?

品質?

値段?

それとも、限定品とか、えびちゃんがつけているとか、いろいろな理由がありますが、製造場所を気にして買った事はないですよね。

たぶんですが、アクセサリーやジュエリーに関してはメイドインジャパンの価値はあまり必要とされていないのか、気づいてもらっていないのかのどちらかなんでしょうね。

日本じゃないといけない理由を考えていかないと、宝飾においてのメイドインジャパンの価値を作っていく事って難しい気がします。

どうしたらいいのでしょうか?

宝飾業界以外はどうしているのでしょうか?

つづく

Pocket

SNSでもご購読できます。