ジュエリースクール・彫金教室・ジュエリーCAD専門学校 【ラヴァーグ】東京・渋谷区恵比寿

jourei TOP

UNITE TOKYO


UNITE TOKYO 1DAY EVENT "Bloom"
2015.5.16(SAT)
http://www.joueri.com/
子育てをしながら起業した女性たちによる【UNITE】
〖tag VERY〗というSNSが繋いだクリエイター・バイヤー達による初イベントは「開花する」という意味の”Bloom”
育児をしている女性たちに向けて「もっと楽しく、もっとおしゃれに。」を提案していく。

 



レポーター : 中西ゆいこ


  2015.05.16(土)に初活動したクリエイターグループの【UNITE】
女性ファッション誌〖VERY‐ヴェリィ‐〗が運営している主婦の交流の場であるSNS〖tag VERY-タグヴェリィ-〗で知り合ったメンバーが結成したグループです。
 
メンバーの多くは子育てをしながら独立起業した女性達で、ジュエリーやクラッチバック、プリザーブドアレンジメントやワックスフレグランスを制作してWEBショップで販売しています。
 
今回、展示販売会を行ったのは【UNITE】が「育児をするママも、もっと楽しもう、もっとおしゃれをしよう」という思いを伝えることや、普段はWEB販売で画面上でしか見れない作品たちを実際に触れてもらい、試着してもらった上で、ワクワクする気持ちを感じてもらいたいということがコンセプトのひとつ。
 
【UNITE】の記念すべき1回目のイベント名は”Bloom”
”開花する”という意味のあるこの言葉は【UNITE】の開花や、来場した方々にとって芽生える気持ちが花開くことを願ってつけられたのでしょう。

joueri UNITE

 
Bloom 会場

Bloom exvison

 

eri satou

 
joueri デザイナー

 
さて、今回ご紹介するのは、UNITEメンバーの一人でjoueriデザイナーの佐藤エリさんです。
 
佐藤さんはLavagueで彫金コース・アントレプレナーコースを受講していました。
現在は、お子さんを出産されてからご自宅で製作を続けており、アントレプレナーコースで学んだブランディングやWEBショップでの運営ノウハウを活かして活動しています。
 
お子さんを産んでも活動を続けて行くことを決めていた佐藤さんは、出産前にお家でも製作出来るように、Lavagueの先生に聞きながら必要な工具を揃え、自宅をプチ工房にして製作しているそうです。
 
「Lavagueに通ったのも、将来自宅にいながら製作やWEBショップの運営が出来るようになる為でした。」と話してくれた佐藤さん。
 
小さい頃から何かを作ることが遊びだった佐藤さんは、服飾系の大学に通い、ファッションを中心軸として卒業後も縫製や販売、ブランドプレス等の経験を重ねてきました。
 
自分でブランドを作ることによって、今まで積み重ねてきたことを一つの形に整え、その上での活動の幅が更に広がります。
 
会場で会った佐藤さんは、なんだかとても活き活きして煌めいていました。

joueri designer eri satou

 
佐藤恵理 joueri デザイナー

今回佐藤さんが参加した【UNITE】は、先にもご紹介した通りTAG VERYというSNSで集まったメンバーによって開催されたものです。
 
同じ境遇の仲間たちとの時間は、子育ての大変さや幸せを感じる瞬間が話せる大切なひと時なのでしょう。
 
初顔合わせも、普段SNSでフォローしあっているメンバーなので、初めましてって感じがしなくて、すぐにみんなと意気投合しちゃいました!と笑いながら話してくださいました。
 
今の時代は、お家にいながらも活動が出来る環境がSNSやWEBの普及で飛躍的に伸びています。
 
お子さんがまだ小さくて、離れられなくても活用次第ではUNITEのメンバーのように外へ発信することが出来る時代なのでしょう。佐藤さんも今回のイベントの告知はBlogやInstagramを中心に宣伝したそうです。
会場には、ベビーカーを引いてるママさん達や、5歳くらいのお子さんを連れたご夫婦でとても賑わっていました。
 
子育ても、活動も楽しくてしょうがないという佐藤さん。
 
活動をしていると、色々な良いものに刺激され、もっと製作の手法を広げていきたいから、落ち着いたらLavagueに戻ってWAXやCADも勉強したいと言ってくださっていました。
 
Lavagueではお子さんが2~3歳になり、キッズルームに通えるようになって、空いた時間で自分の製作に没頭しているママさんも沢山いらっしゃいます。
佐藤さんも、2~3年後にまたLavagueでレベルアップの為に顔を出してくれることをスタッフ一同、楽しみにしています。
 
お家で、育児をしながら出来る女性のビジネスモデルとして、佐藤さんの活動は私達スタッフにとっても、学ばせてもらう事の多い取材となりました。
前回の記事でもご紹介した沖米田志満さんや、佐藤エリさんのように活躍するママクリエイターの記事が今後増えていったら嬉しいなと思います。
 

UNITE Bloom 会場風景

佐藤恵理


文化女子大学にて服飾を学びながら、独学でアクセサリー製作を始める。
幼少のころから「作る」ことが「遊び」であり、ファッションを軸にその幅を広げる。
大学卒業後は縫製、販売、ブランドプレスを経験。 女性ファッション誌「Lips」上でアクセサリー講座掲載。 女性ファッション誌「VERY」上tagVERY企画にて作品の掲載。

 
 
 
 
 

joueri オフィシャルサイト